建造物から見える歴史も

伝統あるたたずまいに歴史を感じさせる京都の町並み。 建造物をよく眺めていると、その建物が背負ってきた歴史が垣間見えるかもしれません。 もちろん、有名なお寺などの歴史的建造物を眺めることもいいでしょう。 京都・東山、豊臣秀吉の妻北政所ねねが生涯を終えた円徳院では、お茶室でお抹茶をいただけるそうです。 秀吉と千利休、つまり茶道とのつながりは深いものでした。 もっともここは江戸時代のお茶室なので、豊臣秀吉が生きていた頃のものとは違います。 ですが、一時代を築いた人々の活躍に思いをはせながら、小間の茶室を眺め渡し、お茶ををいただけば、きっと特別な気分になると思います。 拝観料の500円とは別料金ですが、こちらも500円とお安いので、観光ルートに組み込んでみてはいかがでしょうか。 有名な歴史的建造物を巡るのに少し疲れたら、京都の町並みをゆっくり眺めて歩いて、こんどは歴史上の有名人ではなく、庶民の暮らしにフォーカスするのもいいかもしれません。 歴史を動かすのは有名人ばかりではありません。 むしろ、潮なすたくさんの人々によって歴史は動いていくのですから、庶民の暮らしも立派な歴史なのです。 上賀茂、産寧坂、祇園新橋、嵯峨鳥居本の4カ所が、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されているということですが、そのほかにも、西陣、北野、紋屋図子、壬生、島原など、昔ながらの建造物を眺め、京都の町家を堪能できる場所はたくさんあるみたいです。 観光名所でない、自分だけのお気に入りの町並みを見つけてみるのも、京都の楽しみ方の一つかもしれませんね。 たくさん歩いたら、きっとお腹がすくでしょう。京都のにしんそば、おいしいですよね。 母は昔、二年間京都で暮らして、すっかりにしんそばが好きになって関東に帰ってきたそうです。 私も一度旅行に行ったときに食べたにしんそばの味をよく覚えています。 汁は関東のものとは違い、あれを関東で食べるとなにか違う気がしてしまうのですが、京都で食べるとその土地にあった味わいで、本当においしいのですよね。 また京都でにしんそばを食べてみたいなぁ。

ホテル予約サイト


ハワイ ホテル

沈む夕日に感動。ハワイで思い出に残るホテル選択

中国 ホテル

コストパフォーマンスが気になる中国のホテル。検索・予約はこちら

マニラの格安ホテル

お得なホテル情報盛り沢山。フィリピンのホテルを探せるサイト

Design by Megapx  Template by s-hoshino.com
Copyright (C) 2014 日本の歴史は「京都」から All Rights Reserved.